JBCクラシックと言えば、ヴァ―ミリアン

JBCクラシックと言えば… 盛り上がり始めていますね、JBCクラシック
 

 11月3日、盛岡競馬場で行われるJBCスプリントを狙うコパノリチャード(牡4、宮)。鞍上は初コンビとなる武豊騎手。この中間は同馬の追い切りにもまたがり、感触を確かめてたが「さすが。すごいパワーあるね」と明るい笑顔を見せていた。

 ただし、今回が初めてのダート戦。名手は「初ダートだから、すべらないかが鍵」だと言う。

「芝からダートへ行った馬って、大体すべるから。それだけだね。特に盛岡のダートは深いから」(武豊騎手)

 懸念材料をあげつつも「スタートをクリアしたら…パワータイプであり、スピードもかなりある馬。楽しみですね」とユタカスマイルを見せるあたり、かなりの手ごたえを感じているように見える。

 武豊騎手はJBCクラシックは5連覇を含めて6勝、JBCスプリントは1勝。“JBC”の冠レースとの相性がよいというデータも見逃せない。

(取材・写真:花岡貴子)

 

ヴァ―ミリアン

父-エルコンドルパサー

母父-サンデーサイレンス

2007年~3連覇していますね…!!

何度もライブでみていますけど…

やっぱり…雄大な馬体で印象的、サンデーレーシングでは1番稼いだ印象ですね。

3連勝していますが一番良かったのはこれかな

 2008年

 
サクセスブロッケンとのたたき合いは良かった汗
 
2008年JBCクラシック園田
1着 ヴァ―ミリアン 武豊
2着 サクセスブロッケン 横山典弘
3着 メイショウトウコン 藤田伸二